キャッシング 給料日前の金欠を乗り切る

> 給料日前を乗り切る方法とは

給料日前を乗り切る方法とは

年12回訪れる給料日。
そして年12回訪れる給料日前という試練。
1ヶ月で最もお金が減る「給料日前」という時期を乗り切るには、
どんな方法があるのか考えてみましょう。

何かを売ってお金に換える

一つ目は、持ち物を売ってお金に換えて、そのお金で給料日前を過ごす方法です。
中古リサイクル品を扱うリサイクルショップは数多くあります。
買取方法も至ってシステマティックになっていて、利用し易いです。
ただし、毎月この手が使えるかは微妙です。
売るものもいつかは無くなってしまうからです。

質屋に抵当を入れて借りて乗り切る

二つ目は、売ってしまう代わりに質屋に抵当を入れてお金を借りて乗り切る方法です。
持ち込んだモノの地価の1/10~1/3程度のお金を貸してくれるでしょう。
そして、給料が出たあとで金利を添えて入金すれば、抵当に入れたものも戻ってきます。

カードローンやキャッシングでお金を借りる

三つ目は、カードローンやキャッシングで借り入れたお金で乗り切る方法です。
一度作っておけば、いつでも借り入れと返済が行えます。
カードは全国のコンビニにあるATMや銀行ATMが利用出来ます。
ATMは24時間365日稼働しているので、借りてすぐに返済すれば
金利も低く抑えることができます。
給料日前日に借りて給料が振り込まれた日の昼休みに返済すれば、
金利は1日分で済みます。
カードローンやキャッシングを上手に使うコツは、
ギリギリのタイミングで借りて、とにかく早く返済することです。
借りる金額も、可能であれば1000円単位でギリギリにしておきます。
初めて消費者金融で借入をする方などは、無利息期間のサービスがあるキャッシング会社を使うのも一つの方法です。1週間無利息、30日間無利息などあるので。利用すれば無利子でキャッシングが可能になります。初回だけという場合が多いですが…